1. HOME
  2. ウォーターサーバーの水選びのポイント

ウォーターサーバーの水選びのポイント

ウォーターサーバーの会社は数多くありますが、選ぶ際に何を基準にすればいいのでしょうか?商品の安さ、それとも水の品質ですか?ウォーターサーバを選ぶ基準は、人によって様々です。

以下は、ウォーターサーバを選ぶ際の主なポイントです。

ウォーターサーバーの種類

ウォーターサーバーは、大きく分けて2種類のタイプがあります。

リターナブル方式

ボトル回収が必要なタイプを「リターナブル方式」といいます。ガロンボトルといわれる容器を回収して洗浄・検品してから再利用するタイプなので、環境にやさしいと言えます。また、もう一つのワンウェイ方式に比べ、値段がリーズナブルなものが多いのも特徴です。

デメリットを上げるなら、給水時に外気が入るので、衛生面が気になるかもしれません。もちろん、外気が入る部分にはフィルターがありゴミや粉塵は除去されるようになっています。

ワンウェイ方式

使いきりタイプの「ワンウェイ方式」は、PETボトルと同じような素材なので資源ごみとして捨てることが出来ます。なので、空のボトルを保管しておく必要がなく場所を取りません。

料金

必要になるのはウォーターサーバーのレンタル料金だけではありません。ボトル代やメンテナンスにかかる費用など総合的に比較しましょう。

ノルマ

月々の最低購入本数が決められている場合があります。ノルマはそれほど厳しくありませんが、利用量が少ない方は要チェック。

デザイン

卓上タイプもありますが、それなりにかさばるもの。お部屋のインテリアの一部として、おしゃれなものがいいですね。好みに合わせてしっかり比較しましょう。

衛生面

一度使い始めたら長期間使用するものですので、衛生面には気を配る必要があります。抗菌対策やメンテナンスがしっかりしているものを選びましょう。

便利さ

便利さにも大きな違いがあります。追加注文の可否や宅配周期、空ボトルの処分方法など、自分にあったものを選びましょう。

評判

実際使っている人が良い点・悪い点を一番良く知っているのは事実。比較の重要なポイントです。利用者の多いサービスにはそれなりの理由があります。